自分に興味もってますか~?

春のお勉強

どれくらい自分のこと知ってる?

自分のこと、どれくらい知っていますか?

と聞かれて即答できますか?すぐに説明できる?

計測ができないのでわかんないですよね~(笑)。

生まれてから今までずっと自分と付き合っているので
自分のことは自分が一番わかっている、、、ハズ。

でもそれ、本当に自分のことわかっていますか~?

大人になると目の前のことに忙しくて自分のココロのこと(気持ちや想い)については意外と目を向ける機会がないかと。

生活のために、家族のために、子どものために、
働く理由はいろいろあります。

社会人経験10年以上たつと世の中のこと大体わかりますよね。

これから先どう生きていこうか。
今のままでいいのか。
自分がしたいことって、、、。

仕事に慣れてくると
将来をいろいろ考えるようになります。

このままではいけないと思っていても動けない

社会経験からいろんな知識やスキルを身につけた。
生活には困っていない。
でも物足りない。
このままでいいのか、イヤよくない。

でも今の安定した生活、環境を変えるのは怖い。
もういい歳だし、チャレンジして失敗はしたくない。

葛藤が起きます。
どうしていいのかわからない~。

迷って身近な人に相談すると大体反対されます。

身近な人は今のあなたでいてほしい。
変わってほしくない。
あなたを思って、心配だから反対しているという。

そこで諦められるかどうか。
本気かどうか試されているとも言えます。

失敗したくない!

転職は大きな転機ですよね。
環境がガラッと変わるので心身ともに負荷が大きい。

できれば失敗したくない。
失敗するくらいならチャレンジしない方がいい。

しかしチャレンジにリスクは付きものです。

そのリスクをあらかじめ知って、
やるかどうか決めるのはあなたです。

チャレンジは自分を知ることにつながる

チャレンジするにも「自分を知る」ことは外せません。

チャレンジの先に自分が手に入れたいものがあるのか?
なぜそれを手に入れたいのか?
今の安定を手放してでも手に入れたいものなのか?
手に入れた後はどういう喜びのあるプランなのか?
それは社会貢献とどうつながっているのか?

自分のやりがいや喜びを知らないと答えられないですよね。

自分を知るには「自分にもっと興味をもつ」

「自分を知る」には自分にもっと興味を持つことが大切です☆

ワクワクすること
ウキウキすること
テンションが上がること

嫌なこと
悲しいこと
恥ずかしいこと

いろんな自分の感情、思考を知る。

また自分に意識を向けるだけでなく、客観的に自分を見て判断してみてください。

主観だと自己防衛本能で自分に有利な解釈をします。(都合が悪いと言い訳に走る)

自分の今の思考のクセを知る

「自分を知る」とは、
自分の本音の気持ちを知り、
今の価値観(思考のクセ)を知ることが大事。

自分の中の本音と建前を客観的に見ること、理解することとも言えます。

何がジャマをして動けないのか、
動けない要因がわかれば対策は立てられます。

しかし知らないと、気づいていないと、手が打てません。

大人になるにつれ常識や社会通念に自分を合わせ、自分のココロの声(本音)を聞かなくなります。

じゃあ、ずっと気づけないじゃ~ん(ガビーン)

どうしたらいいの~?

大丈夫です。安心してください!(履いてますよ笑)

思考エステセラピーでは【楽しく自分を知ろう♪】をモットーにしています。

「自分を知る」と聞くと
「自分と向き合う」のでツライのでは?

*嫌な過去やトラウマと向き合うのでは。
*自分の嫌な面が浮き彫りにされるのでは。
*裸にされるようで恥ずかしい。

これは私が心理学を学んでいる時に「自分と向き合う」というワードで感じたことです。

実際は、、、自分で自分のことをよく知って自己解決できました。

カウンセラーは質問を促し深めるだけ。
カウンセラーにすべて話さなくても自分で気づくだけでいいんです。

気づいたことが波紋のように広がって自然と自分と向き合っていきます。

しかも自分のペースで向き合える。
無理に向き合わなくていいんです。

「自分を知る」のは怖いことではなく自分がもっとラクに楽しくなることにつながっています。

大人になると感情が鈍化して喜怒哀楽の表現がしにくくなります。

自分を知ってもっと喜んだり楽しんだり笑顔で人生楽しみませんか~?

もし今気になっていることがある、悩んでいる、心配なことがある、のならぜひご相談くださいね☆

まずは7日間の無料メールレッスンで自分のことを知ってください。
(7日後は週1回メルマガが無料配信されます。解除も簡単です)

メールに返信すると直接私にだけ届きますのでご質問やお問合せ、ご相談等お気軽にお寄せくださいね。

思考エステマイスターこはま☆かずえ